旅行

ボストンバックの選び方で1泊の大きさは?レディースのおすすめは?

投稿日:


1泊2日の旅行は、日頃の疲れをリフレッシュさせたり、新たな発見をしようとしたりすることができるものです。

1泊2日の旅行は、終末に「行ってみよう!」と思ったときに気軽に行けるものですが、女性はメイク用品、着替えなどいろんな荷物が欠かせません。

そんな気軽な旅行に便利なバックは、ボストンバックです。

気軽な旅行とは言え、持っていくバックにも、機能性はもちろん、デザインも素敵なものを選びたいものですね。

1泊2日の旅行には、どんな大きさのものが便利なのか?選び方のコツについて、お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ボストンバッグの選び方のコツは?

1泊2日の旅行でも、女性はメイク用品や着替え、お土産など何かと荷物が増えがちです。

ボストンバックは、収納力が高いうえ、持ち運びも手軽で、デザイン性も優れているので、旅行にはとても便利なバックです。

ただボストンバックといっても、さまざまなブランドがあります。

また、大きさや素材、折りたたみできるか、ショルダーがあるかなどによって荷物の持ち運びやすさも大きく変わってきます。

旅行用ボストンバックの選び方として
①ブランドで選ぶ
②素材で選ぶ
③大きさで選ぶ
④機能性で選ぶ

ことがポイントとなってきます。

①ブランドで選ぶ
旅行先によって、ドレスコードも変わってきます。

高級ホテルや高級リゾート地を利用する場合は、ハイブランドのものを選ぶと、周囲から浮くこともなく、過ごすことができると思います。

旅行先でアクティブに活動する場合は、カジュアルブランドやスポーツブランドのものを選ぶといいかと思います。

②素材で選ぶ
ボストンバックには、レザー、ナイロン、キャンバスなどのさまざまな素材が使われています。

素材により、強度、耐水性などに違いがあり、持ったときの品格も変わってきます。

ボストンバックの強度、質のよさ、強度で選べば、レザーが一番です。

ナイロン製は、軽くで持ち運びが楽、その上価格もお手頃なので、便利です。

キャンバスは、カジュアルで使いやすい素材ですが、フォーマルな席には向いていません。

④機能性で選ぶ
持ち手以外のショルダーの有無、折りたたみできるか、ポケットの数など、使い勝手のよさで選ぶこともできます。

ショルダーがあると、肩にかけて持ち運びできるので、手が他の荷物を持ったり、子供の手を引いたりすることができます。

帰りにお土産を買ったりして、荷物が増えたとき、広げて使えるタイプは便利です。

荷物の整理のしやすさでは、仕切りやボストンバックの外側や内側にポケットがあると助かります。

スポンサーリンク

ボストンバッグで1泊?ならどれぐらいの大きさ?

何より一番問題になるのが、ボストンバックの大きさですね。

1泊2日の旅行は、簡単な荷物で行ける気軽な旅行です。

そんな旅行に大きすぎたり、小さすぎたりするバックでは、気軽な旅行だという手軽さが薄れてしまいます。

やはり適度な大きさのバックを選ぶことも大切になってきます。

1泊2日の旅行でも最低限、翌日に着るトップス、下着などの着替え、パーカーなどのはおりもの、メイク用品、携帯電話の充電器が必要になってきます。

これらの最低限の荷物を入れるのに必要なボストンバックの大きさは、幅23㎝×奥行43㎝×高さ30㎝程度になります。

このサイズであれば、込み合った電車の中でもあまり邪魔にならずにすみます。

また、飛行機を利用する場合、機内持ち込みができるサイズがどうかがポイントになります。

自分一人の荷物なら、機内持ち込みできるほうが何かと便利です。

幅35㎝×奥行20㎝以内、3辺の合計115㎝以内のサイズであれば、機内持ち込み可能なサイズです。

これだけのサイズであれば、メイク用品、着替えなどを入れて、帰りにお土産を買っていれても入れても、1泊2日の旅行には十分足りるサイズだと思います。

ボストンバッグの一泊用のレディースのおすすめは?

・コーチ メンズ ボイジャー ボストンバッグ

コーチの女性向け旅行用ボストンバックです。

レザー製で上品さがあり、シンプルな黒なので、フォーマルな場所でもでも対応できるバックです。

女性同士の旅行では、安物を持っていると思われたくない、かと言ってブランドを誇張したくないと思っている方にはピッタリのバックだと思います。

・WandF 旅行超軽量バックフォールディングバッグ

ナイロン製で、折りたたみ可能なシンプルなボストンバックです。

価格もとてもお手頃です。

カラーバリエーションも豊富で、ビビットカラーも多いので、人とは違うものを持ちたい、自分に荷物がすぐにわかるようにしたいと思っている方にはピッタリです。

撥水加工もされているので、旅行中の突然の雨にも安心です。

・ハピタス 折りたたみボストンバッグ シフレ

あまり知られていないブランドですが、旅行用ボストンバックに必要な機能をそろえている便利なバックです。

折りたたみ可能、取り外し可能なショルダーもあり、バックには合わせて4個のポケットもあり、使い勝手はこれ以上のものはないといってもいいくらいです。

目立つプリントが特徴なので、おしゃれで個性的なバックを持ちたい方にはおすすめです。

・ルイ・ヴィトン M41428 モノグラム キーポル45

ブランドを重視する方には、やはりこれでしょう。

ブランドということもあり、価格はかなり高額ですが、誰もが憧れるバックの一つです。

使い勝手からいえば、ポケットないので、荷物の整理がしずらい、高額なブランドなので、カジュアルな旅行にはちょっと不向きかも・・といった点があります。

まとめ

旅行に便利なバックといえば、持ち運びに便利なボストンバックです。

でも、選び方を間違えてしまうと、うまく荷物が入らない、機内持ち込みできないなどせっかくの旅行も台無しになってしまうこともあります。

使うシーン、荷物の量、機能性などを考えて、最適なボストンバックを選んで、より快適な旅行を楽しんで下さいね。

ここから本文をお書きください(この行は削除して結構です)

スポンサーリンク

-旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

海外旅行の持ち物の必須は?最低限に減らしたい場合は?

スポンサーリンク 海外旅行と言えば、大きなスーツケースを抱えて、という時代だったのはしばらく前のこと。 最近は、軽いバックパックに必要なものだけを詰めて、という人も多いです。 バックパッカーと呼ばれる …

ぶどう狩りを関東でするときの時期は?おすすめや食べ放題のあるところは?

スポンサーリンク 果実の美味しい季節。 まるまる太って摘みたての実がぷるんぷるんのぶどうを お腹いっぱい食べたい!方におすすめの 関東のぶどう狩りスポットをご紹介します。 スポンサーリンク

鎌倉の紅葉はいつからいつまで?おすすめは?混雑はどれぐらい?

スポンサーリンク 春は桜 夏はあじさい 秋は紅葉 冬はスイセンや梅。 鎌倉はいつ行っても四季折々の花々を楽しむことができ、 繰り返し訪れたい場所の一つですね。 特に落ち着いた古都の風情に紅葉が溶け込む …

夏休みの自由研究に工作でペットボトルを使いたい。小学生でもできる簡単なのは?

スポンサーリンク 夏休みがやってきます! 夏休みといえば、今も昔も悩みの種なのが、自由研究ですね。 子どもが楽しくできて、かつ簡単で、出来上がりがよく見えるものがいい。 身近なペットボトルで出来る、簡 …

ハワイに子連れの場合に注意することは?機内や荷物はどうする?

スポンサーリンク 子どもをハワイに連れていく場合、気になることはたくさんありますね。 どうすれば飛行機に乗れるのか、荷物は何が必要か、ハワイで買えるから持っていかなくていいものってないのかな? 他に、 …