健康

花粉症対策で鼻水にきくお茶は?高い効果が期待できる理由とは

投稿日:

mint tea
寒かった冬も終わり、桜が咲き始める春。

ぐずぐず、ズルズルと鼻水のとまらない花粉症さえなければと思う人は多いと思います。

この季節を少しでも快適に過ごすために、毎日の暮らしに取り入れられるお茶について調べてみましょう。

スポンサーリンク

花粉症にお茶の甜茶がいいの?

花粉症に効くお茶といえば「甜茶」。

古くから飲まれている中国茶のひとつで、バラ科、ユキノシタ科、ブナ科、アカネ科の4種類があります。

日本では花粉症に効果が高いバラ科の甜葉懸鈎子(てんようけんこうし)を甜茶として発売しているところがほとんどです。

バラ科の甜茶にだけ含まれるGODポリフェノールはアレルギーの原因となっているヒスタミンの分泌を抑制する性質があり、

鼻みずやくしゃみなど症状を緩和します。

花粉の時期の2週間ほど前から飲み始めるとより高い効果が期待できます。

急須に入れて飲んだり、やかんで煮出したりするほか、フライパンで乾煎りして粉末にして飲むのもOK。

煮出すときにクコの実を2~3粒いれるとより効き目を実感できるそうです。

カフェインを含まないのでお子さんや妊婦さんにもうれしいですね。

肥満防止の効果もあるそうですよ。

花粉症にお茶のべにふうきがいいって聞いたけどどこで買える?

「べにふうき」はもともとタンニンを多く含み、渋みが強い紅茶用の茶葉です。

「メチル化カテキン」が多く含まれることが分かってから、緑茶として製造されるようになりました。

紅茶にすると酸化酵素の作用でメチル化カテキンが消失するといわれています。

緑茶に含まれるカテキンがからだにいいことは有名ですが、このメチル化カテキンは特に花粉症やアトピーなどのアレルギー症状を改善する効果が高いそう。

ただ効く、効かないは6:4の割合だとか。

一度試してみる価値はありそうです。

スポンサーリンク

カテキンは水溶性で高温の方が効率よく抽出されます。

ただし粉末茶は熱湯で溶かして、すぐに飲み切る方と、より高い効果が。

ティーパックの茶葉は5分ほど煮出したものを水筒などで3~4時間おきにこまめに飲むのが効果を持続させるコツです。

ドラッグストアなどで探せないようなら通販で簡単に手に入りますよ。

花粉症にお茶やハーブがいい理由は?

花粉症の不快な症状はからだの免疫反応なのでハーブティで治せませんが、症状の軽減やリラックス効果で、不快さを少し軽減することはできます。

花粉症に効果的なハーブをご紹介します。

■エルダーフラワー

抗アレルギーや抗ウィルス作用がありくしゃみや鼻づまりなどの症状を和らげます。

インフルエンザにも効果あり。

■アイブライト

抗炎症作用でアレルギーによる目のかゆみ、充血に有効。眼精疲労やものもらいなど目のトラブルにおすすめです。

■カモミール

胃腸の調子を整える効果があり、ストレスによる不安や不眠にも有効なリラックス効果があります。

■ネトル

ヒスタミンを含み、アトピーや喘息などアレルギー症状を緩和します。

マグネシウムや鉄分が貧血にも有効です。

■ルイボス

抗アレルギー作用で花粉症の症状を軽減する効果があり、さらに抗酸化作用でアンチエイジングの効果もあるといわれています。

その他ビタミンCを多く含むローズヒップやシソも効果があるそうです。

市販のブレンドティなどを1日2~3杯飲み続けるとよいでしょう。

まとめ

花粉症は、空気中の花粉をからだが異物とみなし、それを体内に侵入させないために鼻水やくしゃみといった方法でからだ外に出そうとする反応のこと。

不快ではありますが、大切な防御反応だともいえます。

お茶やハーブティなどで少しでも不快さを軽くしてこの季節を乗り切りましょう。

スポンサーリンク

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

花粉症対策で鼻水を止める飲み薬。間違った使い方には要注意

スポンサーリンク 天気予報を見ながら春のポカポカ陽気を喜んでいたら、画面が変わって花粉の飛散予報が映し出され 「そうだ…恐怖の花粉の季節か…」 とガッカリした方もいらっしゃるのではないでしょうか。 お …

インフルエンザで保育園を出席停止の場合、登園はいつから?

インフルエンザが流行する季節がやってきました。 スポンサーリンク 「ただの風邪だと思っていたら、実はインフルエンザだった…」 こんなとき、保育園や幼稚園は何日くらい休めばいいのでしょうか。 目安をまと …

ロタウイルスの大人の症状や便の色は?治る期間はどれぐらい?

子供がいる家庭では、毎年寒くなってくると色々な感染ウイルス対策には悩むところ。 スポンサーリンク 仕事に行かなくてはいけない、子供を預けなくてはいけない、というと余計にプレッシャーがかかりますね。 大 …

花粉症対策の鼻水のグッズの上手な使い方で症状緩和できる?

花粉症の時期は本当につらいですね。 スポンサーリンク 2016年のスギ・ヒノキ花粉の全国花粉飛散量を比較しても、その量は年々増加しているため、それまで大丈夫だった人でもアレルギーが発症するとよく聞かれ …

インフルエンザは会社を休まないといけない?有給は使える?

全身に渡る倦怠感・38度以上の高熱・つらい咳やくしゃみなどインフルエンザは学生や就業者にとって大きな影響を与えますね。 体調管理は万全にしているつもりでも、疲れた時や家族の間でインフルエンザや風邪のウ …