冠婚葬祭

結婚式のプチギフトを手作りしたときのランキングは?お菓子を作る時の注意点は?

投稿日:

結婚式が終わりお見送りの際、プチギフトをお渡しする方が増えていますが、どんなものを渡せばいいのでしょうか?

相場としては1,000円以内で、市販のお菓子や小物が定番となっていますが、手作りで渡す方も増えてきていると聞いています^^

手作りだと、市販よりもさらに感謝の気持ちを込められる気がしますよね^^

では、どんなものを手作りでお渡しすればゲストの方々が喜んでくれるのでしょうか?

今回は手作りのプチギフトについてお話を進めてまいりましょう。

スポンサーリンク

結婚式でプチギフトを手作りしたいけどどんなものがいい?

手作りのプチギフト、どんなものを作ればいいのでしょうか?

3つのプチギフトについてご紹介したいと思います♪

1.アロマキャンドル

溶かしたロウにアロマエッセンスを混ぜ、型に流し込み導線を取り付けて、固まるのを待つだけ!

ロウの色は一色だけでなくさまざまな色を用意したり、大きめサイズのキャンドルは使い切るのが大変な方には、瓶の王冠でキャンドルを作成してもOK♪

2.石鹸

苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)という危険な薬品を使う本格的な方法もありますが、グリセリンソープを使った安全で簡単な方法で手作りができますよ♪

こちらもキャンドル同様、溶かしたグリセリンソープにエッセンシャルオイルを混ぜ、型に流し込み固まるのを待つだけ♪

固まっている途中で、インクをつけていないスタンプでメッセージを押したりドライフラワーを使用してハーブ石鹸を作ったり、アレンジ方法もたくさんですよ^^

3.使い切りコーヒー

こちらはすべて手作りというわけではありませんが、試験管に1杯分のインスタントコーヒーを入れて作るおしゃれなギフトアイデアとなっています^^

インスタントコーヒーの粉だけでなく、マシュマロや粒チョコ、砂糖などを重ねて試験管に入れ層を作り、飲むときはそのままカップに入れてお湯を注ぐだけで飲めるんです★

材料費も安く、市販のものを試験管に詰めていくだけなので簡単作業で、飲む方も衛生面等安心して飲むことができますよ♪

スポンサーリンク

結婚式のプチギフトを手作りしたときのラッピングは?

プチギフトが完成したところで、次はラッピングをどうするかという悩みにぶつかると思います><

ここまできたら、ラッピングまで手作りをして、新郎新婦ふたりだけの特別感を演出しちゃいましょう!!

おすすめなのは、サンキュータグです♪

画用紙やメッセージカードに「ありがとう」「Thank You」といった感謝のメッセージと二人の名前を書き入れて、カードの右上(もしくは左上)をパンチであけ、そこにリボンを通し、プチギフトにつけましょう♪

シンプルですが、ワンランクアップのプチギフトが完成しますよ♪

メッセージは手書きでもよし、パソコンで作成してもよし、100均でスタンプを購入して一文字一文字押してもよしです^^

自分たちだけのオリジナルをラッピングでも表現してみてはどうでしょうか♪

結婚式のプチギフトに手作りでお菓子を作る時の注意点は?

手作りのプチギフトで、お菓子を渡される方もいるみたいですが、お菓子を作る際に気を付けるべきポイントは何かあるのでしょうか?

美味しいかどうか、衛生面は安全かどうか、原材料でアレルギーのある方はいないか・・・など、たくさん考えなければならないことが実は多いお菓子作り。

手作りとなると、消費期限も気になるところですよね。

アイシングクッキーは比較的日持ちがするので、手作りお菓子の中ではよく選ばれているようです。

カジュアルなウェディングパーティであれば、もちろん安全面等きちんと管理しなければなりませんが、そこまで気にする必要はないと思います。

ただ、格式高い結婚式やフォーマルな結婚式となると、手作りのお菓子を渡すのは控えたほうが無難かもしれませんね。

また、お菓子となると、式場で預かっていただくときに持ち込み料金が発生する場合があります。

食品を保管するときはどうしても持ち込み料金が必要となることが多いので、その辺も含めてお菓子を手作りするかどうか考えておきましょう^^

まとめ

手作りプチギフトについてお話してきました。

手作りプチギフトにすると、二人だけの特別な演出もでき、また感謝の気持ちをより伝えることができると思います^^

ゲストの方にも喜んでもらえるよう、頑張ってくださいね♪

スポンサーリンク

-冠婚葬祭

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

初盆の提灯の飾り方でいつから飾るの?その他に何するの?

 気付けば暖かくなり、すっかり春めいてきました。  これからどんどん気温も上がっていき、いつの間にか夏がやってくるでしょう。  夏といえばお盆があります。  お盆には多くの方が長期休みに入りますし、ご …

結婚式の家族写真はどこまで一緒に写る?スナップでもいい?どうやって送る?

結婚式を挙げる予定のある方、このたびはおめでとうございます! 特に花嫁さんは色々と準備が大変だと思いますが頑張ってくださいね♪ さて、準備を進めていく際に、結婚式の規模にもよりますが、家族写真を撮影す …

プレゼンテージの申し込みでブライダル専用のカタログはあるの?申し込み期限切れはいつまで?

プレゼンテージのカタログギフトは、一般的なカタログギフトよりも文字や写真が大きく、読みやすく、商品を選びやすいと評判です。 値段も2000円代から50000円代まで、予算に応じて選ぶことのできるプレゼ …

フォーマルな靴のマナーで女性の場合で合わせるバッグの色は?

春になると、子供の卒業に続いて入学とイベントが続きますね。 スポンサーリンク でも、あまりにも続くと服などの費用が大変! 卒業(園)から入学(園)まで使える物を揃えたいところ。 フォーマルな場でのマナ …

結婚式に大判ストールを巻いて行くのは大丈夫?簡単でおしゃれな方法は?

スポンサーリンク 結婚式にゲストとして参加するときの服装は失礼がないか すごく気にしてしまいますよね。 TPOに合わせていくつもドレスや上着を持っていれば 悩むことはないのかもしれませんが、ドレスや小 …