生活

バーベキューのレシピで簡単なのは?子供が喜ぶレシピやデザートは?

投稿日:

bbq-kantan-kodomoyorokobureshipi

好きな食材を持ち寄って

みんなでわいわいバーベキュー!

子供たちも大喜びですね。

冬以外ならいつでも楽しみたいレジャーの一つです。

せっかくならデザートも一緒に作って

みんなを喜ばせましょう!

スポンサーリンク

バーベキューのレシピで簡単なのは?

バーベキューの定番といえばお肉、海鮮、お野菜、焼きそば、焼きおにぎり

といったところでしょうか。具材を買ってくれば、野菜以外はほとんど

切るなどの調理の必要がないので、買い出しと火おこしさえしてしまえば
すぐに出来てしまうのがうれしいですね。

定番以外に何かということでしたら、殻つきのホタテやサンマ、トウモロコシ、

サツマイモ、ジャガイモなど旬の食材を取り入れても盛り上がりそうです。

自宅ではなく川辺や公園などで行う場合、食材を運搬の際の衛生には

十分に気を配りましょう。

水場が遠いということも考えられますので、

ペットボトルやビニール袋に水を入れて凍らせ

クーラーボックスに入れておけば、食品の保冷代わりにもなりますし、

きれいな水をちょっと使いたいというときに程よく溶けて冷たい水を

すぐに出して使えるので重宝します。

炊事場がなくその場での調理が難しい場合もあります。

野菜は切って焼くだけにして持っていく、なるべく使い捨てで

済む食器や調理用品を持参するなどして負担を軽くしましょう。

バーベキューのレシピで子どもが喜ぶものは?

骨付きソーセージや焼き鳥などは好みが分かれなくて、

普段の食卓にはなかなか並ぶ機会の少ない食材なので特別感があって

子どもたちも喜びそうですね。

エビやホタテ、イカなどの海鮮も栄養たっぷりで子供たちの

大好物ですのでおすすめです。

ひと手間かけたいということでしたら、

鶏肉に醤油やカレー粉で下味をつけたタンドリーチキンや

スポンサーリンク

甘辛く味をつけた手羽先なども喜ばれそうです。

お子さんが小さくて、固いものを食べさせるのは不安という方にオススメなのは

サイコロステーキです。一口サイズで身が柔らかいので

のどに詰まる心配が軽減されます。

肉や海鮮などの焼き物ばかりを食べていると、たまに箸休めに

さっぱりしたものが食べたくなるかもしれません。

簡単に作れるサラダや浅漬け、ピクルスなどを作って持参すると喜ばれるでしょう。

普段は生野菜が苦手なお子さんも、バーベキューのときにみんなでワイワイつつけば

すこしずつ食べてくれたらお母さんも大満足ですね。

バーベキューで子供が喜ぶデザートは?

こってりしたお肉料理の後は、さっぱりとしていて後味の良い

ひんやりしたデザートが好まれそうですね。

あまり器を汚さずに取り分けて食べられる

ゼリーやババロアなどがオススメです。

小分けにするのならば、ゴミとして捨てられるプラカップなどを

活用すると、場所を取らずに重くなくお手軽です。

さっぱりしたスイカなどの季節のフルーツも良いですが、

ひと手間かけたいという方にオススメなのは一口サイズに切った

フルーツで作るシャーベットやフルーツカクテルです。

旬のフルーツは野菜に比べて割高ですが、少しずつ購入して

ゼリーやナタデココ、シロップなどでかさ増しすれば量を増やせて

経費も抑えられます。

せっかくだったらお子さんと一緒にデザートを作りたいという方には

フルーツカクテルに入れる寒天やゼリーを一緒にクッキー型で抜く作業などを

してみてはいかがでしょうか。

かき氷のシロップなどで寒天やゼリーを作り、型抜きすれば

彩が良く、見た目がはなやかなデザートが簡単に出来ます。

ケガの心配がなく、可愛らしい型抜きゼリーが出来上がっていくのを

楽しみながら作業が出来てオススメです。

モモやリンゴ、洋ナシなどは時間が経つと変色してしまいますので

レモン汁や塩水につけるなどして酸化を防ぐと見栄えが良いでしょう。

まとめ

他の家のお子さんは何が好きなんだろう…と

考えてしまいますが、みんなが好きそうなものを

少しずつ用意すれば、何か一つは好きなものに当たりそうですね。

バーベキューそのものも、調理も楽しんで

良い思い出を作りましょう!

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

願書の封筒のサイズで教員採用の場合何か規定はある?書き方はどうすればいい?

自治体ごとの教育委員会によって行われる教員採用試験は、選考試験によって行われます。 多くの場合、学力試験と人物試験という二段階試験によって行われますが、まずは願書の提出が必要です。 ここでは、教員採用 …

七五三の前撮りの時期は?メリットは?持ち物は?

七五三という記念日を可愛い着物を着せて写真に収めたい!というのは誰もが思う事でしょう。 スポンサーリンク 小さいお子さんにとって、着慣れない着物を着る、履き慣れない物をはいて移動することはとても大変で …

寒中見舞いの切手は喪中の場合、年賀のを使える?その他の種類は?

年始の挨拶が出来ない喪中の方に、寒中お見舞いを出そうと思った時、切手のことはどうしたらいいのでしょうか? スポンサーリンク ハガキの内容は気を付けますが、切手までは手が回らなかった!という事の無いよう …

年越しそばを食べる理由は?タイミングは?温かいのか冷たいのか?

年の瀬が押し迫ってきて、新年を迎える準備もばっちり。 スポンサーリンク さあ、年越しそばを食べてお正月をお迎えしましょう!ということになりますが、ちょっと待って。 年越しそばっていつ食べるの?タブーは …

魚焼きグリルの掃除で重曹、片栗粉、セスキ水などを使う時のポイントと効果は?

魚焼きグリルの掃除は面倒ですよね。 掃除をするのが面倒くさいから、グリルはあまり使わない、という家庭も多いのではないでしょうか。 ここでは、魚焼きグリルの簡単な掃除の仕方をいくつか紹介します。 スポン …