生活

文化祭でクラスでtシャツを作るには。格安でデザインも素敵なものは?

投稿日:

bunkasai-tsyatu-kakuyasu

みんなが一致団結する文化祭。

同じユニフォームを着て作業をすれば、

団結力が高まりそうですね。

せっかく作るなら、安くて気に入ったやつがいい!

そんな学生さんを応援します!

スポンサーリンク

文化祭でクラスでtシャツを作るには。

文化祭そのものの準備もある中で、

Tシャツは意外と後回しにされがちなことの一つです。

しかし!

デザインを決めかねて、業者に発注するのを先延ばしにしていると

納品されるのが文化祭の日にちより後になってしまうという事態になりかねません。

大体の流れを想定してから、作業に取り掛かりましょう。

Tシャツ作りの大まかな手順はこんな感じです。

1、デザインや色をみんなで相談して決める

2、業者に発注する

3、デザインの修正などの業者とのやりとり

4、業者に決定案を提出する

5、印刷作業開始

6、納品・支払い

発注から納品のスピードは業者によって違いますが、

デザインするところから修正までは意外と時間がかかりますので

すべての工程に余裕をもって考えると2~3か月かかると覚えておきましょう。

逆算して、Tシャツ作りに取り掛かると良いです。

文化祭が10月か11月に行われるとして、夏休みに入る前か

夏休みが明けてすぐには作業を開始しましょう。

文化祭のtシャツを格安で作るには?

Tシャツやユニフォームの作成を依頼するなら、

出来るだけ安い業者に頼みたいですよね。

インターネットで発注できる業者の中には、シンプルなTシャツであれば

一枚あたりデザイン込みで700円~800円程度のところもあります。

Tシャツを発注すると一口にいっても、様々な素材や形のものがあり、

シンプルなもの、速乾性のもの、ポロシャツ、パーカー、長袖、半袖と

バリエーションがたくさんあり、値段もピンからキリまであります。

スポンサーリンク

デザインを相談するときに、どんな素材や形のものがいいか相談しておきましょう。

発注する枚数が多ければ多いほど、値段は安くなります。

ですから、デザインを1種類に絞って注文したほうが安く上がります。

業者とデザインが決まったら、業者に引き渡すときには

指定された紙やデータに起こし、フォントの指定などをしなければなりませんが、

会社によってはある程度のラフスケッチやイメージ画を渡せば、

きちんとした形に整えてくれ、何度か修正をして整えてくれるところもあります。

よくどんな業者があるか下調べをしてから作業に取り掛かりましょう。

また、お金のトラブルも発生しやすいので、

個人でお金を建て替えるなどせずに、

みんなから値段の承認をしっかりとって、

全体の金額を割って不平等にならないようにし、

集金をきっちりし終えてからまとめてお金を払う作業をしましょう。

文化祭のtシャツのデザインはどうしたらいい?

あれもいい、これもいいと、案は浮かぶものの、なかなか形にするのは難しく

みんなの意見も聞かないといけないし、困ってしまいますよね。

そんなときは、いっそのことみんなからデザイン画の案を募って、

アンケートや多数決を採って決めてしまいましょう。

教室に文化祭のTシャツのデザイン画の募集ポストを設置し、

募った案を一枚のプリントにまとめて多数決を採ってみるのも良いでしょう。

案を募ってもなかなかみんな恥ずかしがって出してくれない

なんてこともあるかもしれません。

そんなときは担任の先生の名言や、クラスで流行っている単語を

Tシャツにしてしまうのも一つの手です。

筆者の高校時代のTシャツには何故か担任の先生の

奥さんに向けたプロポーズの言葉がプリントされています。

他のクラスの子が見ると「なんだろう?」と思われる内容でしたが、

自分たちにとっては面白かったので、長い間話題になりました。

まとめ

筆者の経験では、高校の文化祭のTシャツは、文化祭の当日に着て、

体育の授業やインナーとして使用したあと、

卒業してからも部屋着や寝間着として活躍していました。

クラスTシャツは何度見ても思い出がわいてきて、

なんだかんだで意外と手放さずに手元に置いておくものです。

みんなの思いのつまったTシャツを作成して、最高の思い出にしましょう!

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

雪の時の車の運転の仕方と注意することは?ノーマルタイヤの時は?

スポンサーリンク 東京などの都市部のような雪があまり降らない地域でも、急に冷え込んで雪が降ったり、積もったりすることがあります。 慣れない雪の日の運転、そんなとき、車の運転で注意すべきことはどういった …

成人式にネイルをシンプルにするのに値段は?いつ頃すればいい?

成人式で振り袖を着るとしたら、 せっかくなら爪の先まできれいにしておきたいですよね。 スポンサーリンク デコデコにしたい気持ちもあるけど、 和服にも合うようなオトナでシンプルなデザインに仕上げたいとい …

クリスマスのメッセージを彼氏に送りたい!カードの書き方は?

大好きな彼と過ごすクリスマス! スポンサーリンク イヴの日に会えるという方も、会えないから別の日にという方もせっかくの特別な日ですし、クリスマスカードというカタチに残る方法で大好きな気持ちを伝えてみま …

クリスマスのデートに社会人が仕事帰りに楽しむプランは?

社会人で時間がなかなかとれないけど、やっぱりクリスマスイブは二人で一緒にいたい!と思うのは当然ですよね。 スポンサーリンク でも、クリスマスって年末。仕事が一番忙しい時期でもあるのです。 そこで今回は …

トイレ掃除の頻度は毎日したほうがいい?順番はどこから始めればいい?

一日のうちに数回使用するトイレは、毎日の生活の中でなくてはならないものです。 排出物を出すトイレは汚れや臭いも気になり、清潔に保つ事で快適に過ごす事が出来ます。 そんなトイレの気になる掃除の頻度や方法 …