冠婚葬祭

結婚式の子供のプレゼントにお菓子の詰め合わせの相場は?飽きさせないようにするにはどうする?

投稿日:

結婚式では、招待客の全員が楽しめるように、そして飽きさせないようにと式の進行や余興などを考えるものです。

招待客に小さな子供がいた場合には、飽きさせないように何かプレゼントを用意したいものですね。

ここでは、結婚式での子供へのプレゼントの考え方について紹介します。

スポンサーリンク

結婚式の子供のプレゼントにお菓子の詰め合わせは?

結婚式の招待客に小さな子供がいた場合、考えられるプレゼントのひとつに、お菓子の詰め合わせがあります。

プレゼント感を出すために、ラッピングしたものやメッセージカードをつけると喜んでもらえることでしょう。

お菓子の詰め合わせにするばあいには、いくつかの種類のお菓子を組み合わせてラッピング袋にいれてパーティらしさを出したり、箱に詰めて、ふたを開けたときのサプライズを期待しても良いでしょう。

お菓子を選ぶときには、子供の年齢にあわせたお菓子にすることが大切です。

また、好き嫌いもありますので、事前にリサーチが出来るようであれば、好きなお菓子を聞いておいた方が失敗がなく安心です。

アレルギーを持っているお子さんもいるでしょうから、食べられないものの情報も得ておいたほうが良いですね。

お菓子の量は、多すぎても少なすぎてもいけません。

お菓子の量が多すぎると、親があまりよく思わない可能性もありますし、少なすぎるとすぐに食べ終わってしまって、結婚式の最中に飽きてしまいます。

目安としては一人あたり5~6個、多くても10個程度までとしましょう。

スポンサーリンク

結婚式の子供のプレゼントの相場は?

招待客の子供へのプレゼントの相場としては、ひとり当たり1000~1500円といったところでしょう。

前述のようなお菓子の詰め合わせであれば、500円程度で十分な量のお菓子の量になるでしょうし、ラッピングをあわせても1000円以内に納めることができます。

子供の年齢によっては、その場ですぐに遊べるものや、絵本などをセットにしてプレゼントしてもよいですね。

お菓子は市場などで安く大量に購入できますし、ラッピングについては、100円均一を利用しても、かわいいラッピング袋やリボンを手に入れることができますし、プレゼント感があるものは、それだけで子供が喜びます。

プレゼントとしては、子供にも親にも喜ばれる贈り物がよいですね。

プレゼントを絵本とする場合でも、予算は1000円程度と考えてよいでしょう。

お絵かき帳と色鉛筆のセットやシールブックなどは、結婚式の最中でも、席についたまま遊ぶことができますし、子供同士で騒ぎ出すことがないため、プレゼントとしても、その場で使うものとしてもよいものと言えます。

プレゼントの相場といいますか、目安の金額をお示ししましたが、結婚式の予算というものはそれぞれかと思いますので、プレゼントの内容は予算に合わせて検討してみてください。

結婚式を子供に飽きさせないようにするには?

結婚式で、子供に飽きさせないようにするには、子供が好きなこと、好きなものを与えてあげることです。

子供へのプレゼントで気を紛らせる場合には、子供それぞれにあったプレゼントとし、親にも喜ばれるものとしましょう。

前述のように、お菓子の詰め合わせのプレゼントでもよいでしょうし、絵本やお絵かき帳、シールブックをプレゼントしても良いでしょう。

結婚式の最中に、子供が騒いだり走り回ったりしないように、子供が遊べるコーナーを作ってもよいですね。

子供を遊ばせる場合には、自分の席で遊ばせるのか、他にコーナーを設けるのかによって、用意するおもちゃなどは変わってきます。

子供用のコーナーを設けるのであれば、ブロックパズルや積み木など、少し大きめのおもちゃを用意することができます。

プレゼントやおもちゃを用意するときには、子供が走り回って遊ばないもの、大きな音がでないものを選ぶことも大切です。

動き回りたいのは子供の性分ですので、ある程度は仕方がありませんが、おとなしく集中して遊ぶことができるものだと、式の進行を妨げることがありません。

まとめ

子供にとっては、結婚式は長く感じられ、途中で飽きてしまう可能性もあるものです。

工夫次第では、子供も大人も、皆が楽しむことができます。

子供が好きなこと、好きなものを事前にリサーチするなどして、楽しめる結婚式としてください。

スポンサーリンク

-冠婚葬祭

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

結婚式に連名で電報を送る時の書き方で注意することは?

皆さんは、結婚式の電報を送ったこと、ありますでしょうか? スポンサーリンク 結婚式への電報というと、急きょ欠席になった方や遠方のため出席しにくい方がお送りすることが多いと思いますが、個人で送る方もいれ …

初盆のお返しは必要?のしはいるの?時期はいつまで?

 冠婚葬祭の場面では、参列者からお祝いやお供え物を戴く機会が多いかと思います。  そんな場面に遭遇したとき、お返しを渡すのがマナーとされています。  お盆でも、来ていただいた方からお供え物や盆提灯を戴 …

弔電を友人の親が亡くなった場合、友人の父と友人の母の場合の文例は?

友人の親が亡くなったという知らせを受けたとき、通夜や告別式に参列するべきなのか、弔電を送るべきなのか、悩んでしまう方もいるでしょう。 特に仲の良かった友人であれば親も知っていることもあります。 ここで …

弔電の文例で祖母が遠方の場合は?敬称や差出人はどうすればいい?

祖母の突然の訃報を受けたとき、通夜や告別式に参列したくともできないときがあるかと思います。 どうしても参列ができない時には、弔電を打つようにしましょう。 ここでは、祖父母が亡くなった場合の弔電の打ち方 …

結婚式のプロフィールムービーの構成のコツは長さがどれぐらいなら喜んでもらえる?

結婚式のさまざまな演出・・・「あれもしたい、これもしたい!!」とお悩み中の花嫁さんは多いと思います^^ そんな中で、たくさんの方が取り組まれている演出が「プロフィールムービー」ではないでしょうか? 自 …