生活

電車で注意しない親は子供がうるさいのを放っておいてなんとも思わないのか?お菓子で子供をおとなしくさせるのはどうなの?

投稿日:2018年9月24日 更新日:

電車でのマナーはいくつかありますが、子供連れの方が乗ってきたとき、気になるのはお子さんが騒いだときのご両親の対応ですよね。

無邪気なお子さんは、電車に乗れたことがうれしく、騒いでしまうのも仕方ないのかなとは思います。

しかし親がそのまま注意せずに放置していると、やっぱりうるさいな・・・と迷惑だと感じますよね><

今回は、電車でお子さんを注意しない親やそのときの対応についてお話していきます。

スポンサーリンク

電車で注意しない親について

電車に乗ってお子さんが騒いでしまったときに何の注意もしない親御さんもいることは事実で、それに対して不快感や苛立ちを覚えているかたも多くいらっしゃるようです。

公共の場でうるさくされるとだれでも嫌だと感じますよね。

そこは子供だから仕方ないと割り切ったとしても、それをなんとも思っていないようなそぶりの親御さんを見て「イラッ」と感じている方が多いようです。

厳しい意見の中には、「子連れで乗車するならもっと謙虚になるべき」「子連れだから仕方愛、気を遣われて当然と思ってほしくない」といったものもありますが、中には「もう少し子連れに対して寛容になるべきでは?」「子連れの親だからという問題ではなく人間としてのマナーがなっていないだけでは?」といった擁護する意見もあるようです。

子連れという観点だけでなく、自分も含めてだれでも気を付けていればマナーは守ることができるということを忘れずにいたいですね。

スポンサーリンク

電車で子供がうるさいのを何とかならない?

電車でお子さんがうるさいとき、どうすればいいのでしょうか。

私事ですが、以前私も小さいころ、電車で騒いだときにもちろん親からも怒られましたが、たまたま親が私のことを見ていなかったとき、他の乗客の方から注意されたことがあります。

「座席に立ったらダメだよ」と優しく言われて恥ずかしかった覚えがありますが、それも20年前の話・・・(;^_^A

今では下手に他人から注意すると、もっと大きいトラブルになりかねません。

世知辛い世の中になりましたが(;^_^A 、やはり親御さんが気付いて注意してもらいたいところですね。

大声で怒鳴るといったことはしなくてもいいですが、強めのトーンで「静かにしなさい」としっかり注意してください。

また、なぜ静かにしなくちゃいけないのかという点も説明するとより良いと思います^^

もし注意してもお子さんが言うことを聞いてくれないときでも、引き続き注意しましょう。

それを見たほかの乗客の方も、苛立ちを覚えながらも、「大変だなぁ」と理解もしてくれると思います。

ここで、注意の仕方としては、「人が見ているから」「怒られるから」などの理由付けを説明することはやめましょう。

お子さんが将来困らないためにも、しっかり注意してあげて、公共の場では騒いではいけないということを理解してもらいましょう。

電車で子供にお菓子を食べさせてもいいの?

それでもどうしても言うことを聞いてくれないお子さんもいるでしょう。

その際、お菓子を与えておとなしくさせる方法は有効なのでしょうか?

お子さんが静かになるという点では、有効であると言えるでしょう。

しかし、お菓子のくずを落としたりにおいがしたりと飲食のマナーにもひっかかることもあります。

逆に、お子さんのグズリよりそっちの飲食の方が気になる・・・という方もいるみたいです。

したがって、お菓子の代わりにお子さんのお気に入りのおもちゃなど気の引くものを用意しておくといいと思います♪

今では手のひらサイズで持ち運びに困らない絵本も売られているので、こういったものも活用してみましょう!

もちろん、特急や新幹線など、ある程度飲食に対して寛容な電車であれば、お菓子を用いてもいいと思います。

その場所によって、適したものを準備しておきましょうね♪

まとめ

いかがでしたか?

お子さんがうるさくて気になる、その上親御さんも注意していなくてイライラする、といった意見は比較的多く、電車内のマナーでは不快に思う方がほとんどだそうです。

お子さんと一緒に電車に乗るときは、お子さんの勉強にもなりますから、騒いでしまったときはしっかり注意して、電車のマナーを教えてあげてください^^

スポンサーリンク

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

残暑見舞いの時期はいつまで?書き方があるの?返信はどうすればいい?

スポンサーリンク 今年も暑い夏がやってきますね。 夏には、昔から、暑中見舞いや残暑見舞いをやり取りするという習慣がありました。 冬の年賀状のように、挨拶状をやり取りするものです。 ところで、暑中見舞い …

クリスマスカードを手作りで簡単で子供が喜ぶ飛び出すものを作りたい!

クリスマスカードを手作りで作ってみるのはいかがでしょうか? スポンサーリンク 手作りなんて絶対できない、と思っている方、 色々できない理由はおありでしょうが、今回は以下の方におススメの クリスマスカー …

タイツはいつからどれぐらいの気温になったら履いてもいいの?暖かくなったらいつまで履けるの?

タイツといえば、秋冬を連想する方が多いと思います。 一つの目安になるのが、女子学生ということは考えられませんか? 彼女たちは、衣替えと共に制服を変えますね。 そのときに、制服と共に素足に穿くものも変え …

成人祝いのプレゼントはどうすればいい?女性に渡すと男性の場合

周りの方が成人式を迎えられるとき、何かお祝いの品を贈りたいと思いますね。 スポンサーリンク 自分の子供が、孫、いとこ、同僚、彼氏彼女等々、どんなプレゼントが喜ばれるでしょうか? ランキングや理由などを …

クリスマスのメッセージを彼氏に送りたい!カードの書き方は?

大好きな彼と過ごすクリスマス! スポンサーリンク イヴの日に会えるという方も、会えないから別の日にという方もせっかくの特別な日ですし、クリスマスカードというカタチに残る方法で大好きな気持ちを伝えてみま …