生活

電車で化粧の口紅を直すぐらいならOK?化粧するのがダメな理由は?臭いから?

投稿日:

電車で化粧している人を見かけたことのある方、たくさんいらっしゃるかと思います。

また、私、電車でお化粧したことあるなぁ・・・(;^_^Aという方もいるでしょう。

(実は・・・恥ずかしながら私もしたことがあります(T_T)

もちろん今はしてません!!!)

電車のマナーでも化粧についてよく語られますが、電車内での化粧は実際どこまでならOKなんでしょうか?

電車内での化粧について見ていきましょう。

スポンサーリンク

電車で化粧の口紅を直すぐらいはいいの?

電車内でどのくらいの化粧なら許されるのでしょうか?

まずは電車内で化粧がNGとされている理由として、「化粧品のにおい」などの物理的なものから、「みっともない」「見苦しくて下品」といったモラルの問題もあると言われています。

でも実際朝に時間がなくて電車で化粧をしたことのある方もいると思います。

女性って大変ですよね・・・。

朝の1秒が勝負ですもんね!

その分早く起きればいいと言われればそうなんですが・・・><

朝ごはん作って食べて、洗濯干して、化粧して・・・。

もし化粧をしないまま出社したとしたら、それはそれで「マナーがなってない」と言われるくらいですから、どうしてもやむを得なく電車でしてしまったという方もいますよね(T_T)

そんな方への朗報(?)としては、基本的に電車内で化粧はダメだけど、許される範囲もあるようです!

リップや口紅です!

鏡を見ながらちょっと口紅を整える、もしくは乾燥した唇を潤す程度のリップなら許容範囲だと思っているかたも結構いるようです★

ただ、混雑時はやめておきましょう。

万が一口紅を塗っているときに電車が揺れて、他の乗客の洋服に付けてしまっては大変ですから・・・^^

スポンサーリンク

電車の中で化粧するのがダメな理由は?

では、なぜ電車内で化粧するのはダメなんでしょうか?

前項でもチラっと説明しましたが、「みっともない」や「見苦しくて下品」、「はしたない」といった厳しい意見もあります。

また、「電車は公共の場なので、お化粧する場所ではない」「人前で化粧するのはどうかと思う」など、場所をわきまえてほしいといった意見や、「化粧中の顔が怖い」「人前での化粧は恥ずかしい」「徐々に変わっていく姿を実際見たくない」といった男性目線の意見もあるようです。

マナー違反であるというよりは、どちらかというと「見苦しい」「みっともない」「恥ずかしい」といった気持ちの問題でもあるかもしれませんね。

実際に、電車内で化粧をした経験のある私がしなくなった理由として、恥ずかしい、みっともないということに気付いたということがありました。

化粧をしたことがあるのは、高校生の頃でした。

あの頃は何の恥ずかしさもありませんでした・・・若さですね・・・。

今では、まず電車に乗るまでのすっぴん状態が恥ずかしいことも重なって、必ず化粧をしたあとに電車に乗っています(;^_^A

では、電車内での化粧NGについて、他に理由はあるのでしょうか?

電車で化粧が臭いから?

もうひとつ理由があって、それは、「化粧品」についてなんです。

化粧品には香料がついていて、独特なにおいを発しています。

化粧している側はあまり気にならなくても、電車内でいろんな人がいますから、それが不快だと思う方ももちろんいらっしゃいます。

また、ファンデーションなどの粉が飛んでしまい、周りの方に付いて汚してしまうというトラブルも考えらえます。

こういったことからも、電車内での化粧は控えたいですね。

まとめ

電車内での化粧についてお話してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

やはり電車内での化粧は迷惑だ、不快だ、といった意見が多いのが現状です。

がっつりメークは控えて、口紅などのお直しくらいにしておきましょうね。

スポンサーリンク

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

入学の願書の書き方や封筒の宛名はどう書くの?写真のサイズは?

受験シーズンを控え、勉強以外にも準備することが増えてくる時期。 スポンサーリンク 少しでも不安をなくして、試験に集中したいところですね。 入学願書を書くときの不安はここで解消しておきましょう。 スポン …

ハロウィンのイベントを子供会でする時に折り紙で飾りの作り方は?

子どもと一緒に祝うハロウィン。イベントに出かけたり、 スポンサーリンク 仮装グッズを購入したりとお金をかけるのもいいけど、 もっと手作りであったかい感じのハロウィンはできないのかな… とお考えの皆様。 …

ズボンの裾上げを簡単にする裾上げテープの使い方は?失敗しないコツは?

針と糸を使って、ズボンの裾上げをするのって意外と難しいですよね。 お母さんが夜針仕事をしている姿を見る機会があったかもしれませんが、最近はお母さん達も忙しくて針に糸を通している暇もないかもしれません。 …

年末の大掃除はいつから始めれてどこから手を付ける?手順のコツは?

年末が近くなってくると、憂うつだけれどもしなければいけない「大そうじ」。 みんな、いつくらいからはじめてどこから手をつければいいのだろう・・・ と段取りを考えるだけでいやーな気持ちになってきますよね。 …

高校受験の当日にインフルエンザ!追試や別室受験できる?

スポンサーリンク どんなに予防していても かかるときはかかってしまうのがインフルエンザ。 「まさかそれが…高校受験の日だなんて!悪夢だわ!」 受験生本人はもちろん、親御さんが不安になる気持ちも 分かり …