生活

免許証の再発行の値段や必要なものは?土日でも受け付けてくれる?

投稿日:

運転免許証は車を運転する時だけでなく身分を証明する際も必要になりますので、とても大事なものです。

でももしも万が一なくしてしまったら・・・

免許書をなくしたと思って焦ったこともある方もみえるのではないでしょうか。

大事な免許証を紛失した時に慌てないようにする為に、再発行にかかる料金や手続きの仕方などを調べて見ました!

スポンサーリンク

免許の再発行の値段はいくら?

運転免許証を再発行する際には、手数料が3,500円かかり免許証の有効期間内であればいつでも再発行する事が出来ます。

有効期間が切れる日の前1ヶ月以内の場合は、再発行ではなく新しい免許証への更新手続きとなります。

免許証の更新手続きと一緒に再発行を行う場合は、更新手数料のみの料金になり再発行の為の手数料は必要なくなります。

再発行の手続きが遅れてしまうと、免許不携帯で車を運転する事になり交通違反になってしまいますので注意が必要です。

紛失した際に再発行が出来る場所は、運転免許センター、運転免許試験場、警察署の運転免許課になります。
地方によっては警察署で再発行の手続きが出来ない場合もありますので、確認をしてから行く事をおすすめします。

再発行の手続きを運転免許センター、運転免許試験場で行うとその日のうちに再発行をしてもらう事が出来ます。

再発行には約半日程度かかりますので、午前中か午後の早い時間に手続きを行なう事をおすすめします。

警察署で手続きを行なった場合は数週間ほど時間がかかってしまいますので、時間に余裕のない方は運転免許センター、運転免許試験場がおすすめです。

スポンサーリンク

免許証の再発行に必要なものは?

免許証は本人確認書類になり悪用される事がありますので、紛失した際には警察署に紛失届を出す事をおすすめします。

再発行する際には運転免許センター、運転免許試験場、警察署に置いてある、再交付手続きをする為の運転免許証再交付申請書が必要になります。

免許証を紛失した場合には、再発行を行う場所の指示に従って運転免許紛失顛末書と盗難顛末書を作る必要があります。

再発行の手続きに必要な書類は、再発行を行う場所に行ってから指示に従って作成します。

免許証の再発行をする時には、事前に申請用写真1枚、身分証明書、印鑑、お金を準備しておくと安心です。

申請用写真は運転免許証に表示される際に必要になり、身分証明書には保険証、年金手帳、住民票などがあります。

印鑑はシャチハタでは駄目な場合もありますので、認印を持って行くと安心です。

破損や汚れた免許証が手元にある場合には、免許証を持って行く事で本人確認が出来、手続きを早く進める事が出来ます。

再発行する際には時間とお金がかかってしまいますので、免許証の紛失や破損には十分注意する必要があります。

免許証の再発行は土日でもできる?

土日の免許証の再発行の手続きは、運転免許センター、運転免許試験場、警察署でも行う事が出来ませんので、平日に行うようにします。

受付時間は場所によって異なりますので、確認してから行くと安心です。

免許の更新は土日でも可能ですが、再発行の手続きは出来ませんので注意が必要です。

土日が休みの方にとっては有給休暇か休みを取る事になってしまいますが、平日の空いている時間に行う事で時間を有効に使う事も出来ます。

再発行の手続きが平日しかできないのは少々不便な点もありますが、土日はどうしても人が集中し混み合います。

あまり混雑がない中での手続きは、回りを気にする事がなく余裕をもって行う事が出来ます。

免許証の再発行の手続きは、土、日、祝日、年末年始が休みになっている都道府県が多くありますので、各施設に確認する事をおすすめします。

再発行の手続きをする際には、自分では車を運転せずに家族や知人に乗せてもらうか、公共の交通機関を利用します。

何かあった場合に免許証が手元にないと困る事がありますので、無理に自分で車を運転する事は避けた方が無難です。

まとめ

運転免許証の再発行の手続きは、土日は行う事が出来ず平日のみとなります。

再発行する際は料金と時間もかかってしまいますので、日ごろから免許証の管理には注意したいものですね!

スポンサーリンク

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

掃除のやる気スイッチの入れ方は順番が大切!めんどくさいと思った時にすることは?

家の掃除は、やらなければならないと分かっていても面倒なものです。 どうせ掃除をするのであれば、効率よくしたいですよね。 ここでは、どうやったら効率よく掃除できるか、その方法について紹介します。 スポン …

ランドセルの女の子に人気色は?選ぶポイントは?1万円以下でも買えるの?

スポンサーリンク 新入学を控えたお子さんたちのランドセル。 高いものも安いものもあるけど、一体何が違うのだろうと、 頭を悩ませるお母さんも多いのではないでしょうか。 ポイントをおさえて、お気に入りのラ …

生乾きの臭いが取れない時の原因は?対策はどうすればいい?

きれいに洗ったのに、洗濯物の臭いが気になる・・・そんな経験はどなたにもあるのではないでしょうか? どうして洗剤も柔軟剤も入れて、きれいに洗ったはずなのに、イヤな臭いがしてくるのでしょうか? そんなイヤ …

七五三の三歳の髪型はどんなのがいい?少ない場合やおかっぱだったら?

初めての七五三、三歳だとまだまだ「もう少し頑張って!」と言ってもなかなか待てなかったり我慢が出来なかったりしますよね。 そんな中、ご機嫌な七五三が出来るように、可愛くて子供にも喜ばれる髪型はどんなのが …

蟹の剥き方でハサミなしでもできる?やっぱりあった方がいいなら100均でも買える?

カニの美味しい季節になってまいりました!! 皆さんはもう召し上がりましたか?^^ これから食べようと思ってネットショッピングで購入される方も多いかと思います♪ でも、肝心のカニを買ったはいいものの、食 …